型枠解体工事

  • コンクリート製の構造物を施工する時、まだ柔らかいコンクリートを構造物の形に流し込む為の枠(型枠)を作る仕事です。
  • 型枠は、図面通り正確な形で組立、流し込まれるコンクリートの圧力に耐える強度を必要とされます。
  • その型枠を組立てるのが「型枠大工」と言う職人であります。コンクリート製の構造物の良し悪しは、型枠大工の腕にかかっています。
事業内容型枠

土木工事

  • 総合的な企画、指導、調整のもとに土木工作物を建設する工事をします。
  • 橋梁、ダム、空港、トンネル、高速道路、鉄道軌道、区画整理、道路・団地等造成、公道下の下水道、農業・灌漑水道工事を一式として請負うものです。
土木工事

運搬

  • 工場(こうば)で加工された型枠材の積み込み作業。
  • クレーン機能付きのトラック(通称ユニック)を使っての、「工場~現場」間の、型枠資材の運搬。
  • 現場(げんば)で施工場所に荷卸す作業を行います。
運搬

多能工

  • 建築物の基礎や鉄筋コンクリートの躯体、外構などを作り上げます。
  • 土工事から、生コンクリートを流し込むための型枠造り、足場の組み立て・解体、鉄筋加工・配筋、コンクリート打設までを一人でこなします。
多能工